お知らせ
※お知らせ欄の右下にある三角形マークをドラッグしていただけれれば、
表示枠を拡大・縮小していただくことが出来ます。


コロナワクチン予約について   2022.10.30

葛飾区による今後のコロナワクチンに関する通達があり、ワクチン供給の見通しがたちましたので
予約を再開しております。。コロナ専用ダイヤル(03-5876-6811)に、朝10時以降に電話ください。
★ ファイザー製コロナワクチンが4種類となり、調整方法や保管方法も異なるため、混乱しないよう曜日・時間を分けました。
  日曜朝(5-11y 1・2・3回目) 日曜午後(12y以上 オミクロン対応ワクチン 3・4回目)
  金曜夕方(12y以上従来ワクチン 1・2回目) 木曜午後 (6M-4yワクチン 1・2・3回目)

1 6ケ月~4才のコロナファイザー製ワクチンは、11月からはじまります。
  木曜日午後の2時からまたは4時半からの時間帯に予約できます
  全3回で、1-2回目間隔は3週 2-3回目間隔は8週です。

2 12才以上のかた
  オミクロンBA4-5 対応の2価ワクチンは、12才以上の3・4回目のかたが対象でファイザー社製です。
  10/21 から2~4回目の接種間隔が3ケ月に短縮されました。
接種券が届いたらご予約ください。
   1/2回目については、2価ではなく従来のワクチンです。
  接種日時は 1・2回目は金曜5時から 3・4回目は日曜午後2時からです。 

3 5-11才のかた
  コロナワクチンは接種努力義務となりました。
  また3回目接種が可能となりました。1・2回目を終えて、5ヶ月たったお子さんが対象です。
  使用ワクチンは従来のファイザー社5-11才用ワクチンです。1・2・3回目とも予約できます。

コロナワクチンの有効成分量は、12y以上成人用ワクチンで30μg 5-11y用ワクチンで10μg 6m-4y用で3μgです。
少量を3回接種することで、副反応を減らし、有効性も確保できるというデータがあります。
コロナワクチンとインフルワクチンの間隔制限がなくなりましたが、当院では同時接種はしない方針です。
両方の接種をお考えのかたは、まずコロナワクチンの予約日を決めて、日をずらしてフルワクチンをご予約ください。

コロナ罹患後のワクチンについて   2022.9.23

コロナに感染したお子さんも、コロナワクチンのメリットは大きく、接種が推奨されます。
感染で上昇した抗体(免疫)は時間がたつと低下してきますが、ワクチン接種をすると抗体がさらに急上昇し、再感染のリスクを減らすことができます。また多様な変異に対する抗体の産生もみられ、免疫の幅が拡がることもわかってきました。
1 コロナ罹患後のコロナワクチン
まだ接種していないかたは、療養期間終了後1ケ月したら接種できます。
 1回目のあとかかってしまった場合は、療養期間終了後2週あけて接種してください。
 3回目のかたは療養期間終了後、3ケ月たったら早めの接種をお勧めします。 
  以上はめやすです。早期接種ご希望のときは、いつでも接種可能です。
2 コロナ罹患後の一般ワクチンおよびフルワクチン
★一般ワクチン
  療養期間終了後2~4週したら接種できます。
 濃厚接触者、無症状PCR陽性も、自宅待機期間終了後2週間空けてください。
  不活化ワクチン→生ワクチンの順で接種してください。
  ★インフルワクチンについても一般ワクチンと同様、療養(待機)期間終了後2週したら接種できます。
3 感染状況、ワクチンの有効性と副反応
 ☆ 本年はじめからオミクロン株での小児コロナ感染が急増し、10y台を含め30%にもなっています。死亡例は8月末時点で41例の報告があり、11y未満が35例、4割は基礎疾患なしでした。
 ☆ ワクチンの発症予防効果は50-60% 入院(重症化)予防効果は 5-11yで70% 12-17yで90-95%です。 
 ☆ 5-11yのコロナワクチン副反応は、12y以上の副反応より頻度も熱の程度も軽いことがわかってきました。
 ☆ 罹患後のコロナワクチン副反応はやや強めのようです。
 ☆ 蓄積された安全性・有効性のデータにより、コロナワクチンは接種努力義務となり、小児科学会も接種を推奨となりました。
 
 
 
 

インフルエンザワクチン接種のお知らせ   2022.9.17

10月3日(月)から接種を開始、9月17日からネット・電話・受付で予約をうけつけております。
平日、日曜ともワクチン健診時間にネット・電話で予約してください。都合で一般時間をご希望のときは、受付または電話でおとりします。
今年も葛飾区では1回1000円の助成があります。専用予診票は事前に取りに来てください。1回目接種終了後に2回目の予約をとり、予診票をお渡しします。
昨年同様4価ワクチン(A型2種類、B型2種類)で、ワクチン効果は約5ヶ月続きます。
例年1月から2月に流行があり、早い年は12月中旬から始まりますので、ワクチンは10-11月に済まされるようお勧めします。接種後抗体が上がるまで2-3週かかります。
生後6ヶ月から13才未満は2回接種、13才以上は1回です。1回目と2回目は4週あけます。保護者の方はお一人のみOKといたします。
卵アレルギーの強いかた、最近熱性痙攣のあったお子さんは接種出来ません。
コロナに罹患したかた、濃厚接触のかたは、療養または待機期間終了後2週間したら接種できます。
コロナワクチンとインフルワクチン接種の間隔制限はなくなりましたが、混乱や間違いを防ぐため、当院では同時接種はしない方針です。日をずらしてご予約ください。
一昨年、昨年と日本ではインフル流行はまったくありませんでした。同じ傾向だった南半球のオーストラリアでは今年、インフルが大流行しているとのことで、北半球の日本も今冬は流行すると予想されています。コロナ第8波と重なった場合、重感染・重症化もありえます。ワクチンで早めに備えておきましょう。

日本脳炎および、おたふくかぜワクチンはネットでも予約できるようになりました 。   2022.5.6

日本脳炎ワクチン(ジェービックV) および、おたふくかぜワクチン(ムンプスワクチン)は出荷制限が解除されました。
ネット、電話、受付でご予約ください。2-3才以上のお子さんは一般診療時間でもワクチン予約ができます。

ネット予約を24時間いつでも出来るように変更しました。   2020.5.30

ネット予約は前日正午からとしておりましたが、24時間いつでも出来るように変更いたしました。
またかなり先の予約については、電話または受付で予約されるほうが簡単だと思いますのでご利用ください。

コロナ対策 その2   2020.5.29

1 感染予防の一環として、ワクチン・健診時間に感染のかたが混じらないよう
  診療時間を一部短縮させて頂いております。
  平日午前一般診療を30分短縮し、11時半まで(予約として11時まで)と
  いたします。
  朝はいつも通り9時からです。
  また平日午後一般診療も30分遅らせ、午後3時半からとします。
  いつも通り6時まで診療(予約として5時半まで)します。
 日曜日朝についても同様の対応とし、一般診療は10時半からとしております。
  ご了承ください。
2 診察ベッドはデイスポシーツを使用し、1回使用毎に交換しております。
  乳児健診時も同様に毎回新しいシーツに交換していますのでご安心ください
3 付き添いの保護者のかたにアンケートのチェックおよび、非接触式体温計で
  体温計測をさせていただいております。ご協力をお願いいたします。

あじろ小児科で行っているコロナ対策です   2020.5.13

コロナ報道を受けて実施しております
1 院内換気の強化
 平時より24時間計画換気をフル稼働していますが、3月より1時間毎の強制換気
 (窓と天窓開放)を併用しています。エアコン稼働併用でも蒸し暑くなることが
 ありますが感染防止のためですのでご容赦ください
2 定期的な消毒・除菌
 1日に2-3回 スタッフで手分けして 院内のアルコール清拭、および 
 次亜塩素酸希釈液 噴霧による消毒・除菌をおこなっています。
3 絵本・おもちゃ・ぬいぐるみの撤去
 一時的に大部分の絵本・おもちゃ・ぬいぐるみを撤去させていただきます。
4 特に乳児のワクチン・健診は専用時間帯をご利用ください。
 感染の恐れが少なくてすみます。
 

お向かいの内科診療所がホームページを開設   2019.7.6

この程 にいじゅく組合診療所(院長 網代 洪 副院長 網代 洋一)がホームページを開設いたしました。 あじろ小児科ともども 赤ちゃんからご高齢のかたまで 地域の皆様のかかりつけ医として尽力してまいります。どんな事でも気軽にご相談
ください。

舌下免疫療法を実施しています   2018.9.4

舌下免疫療法を実施しております。スギまたはダニ(ハウスダスト)による花粉症や気管支喘息のかたにおすすめします。相談や治療をご希望のかたは、医療ミニ情報「舌下免疫療法」をご覧になってから電話でご予約下さい。

水ぼうそうワクチンは3才までに2回です。   2016.3.13

水痘ワクチンの定期接種は3歳までに2回接種できます。母子手帳で確認のうえ2回目がまだのお子さんは3才前に接種してください。1回目との間隔は3-4ケ月以上であれば接種できます。

私費の予防接種予診票がダウンロードできます。   2015.10.8

ダウンロード・印刷し、記入してお持ちください。待ち時間の短縮になりスムーズに受診できますので、ご利用ください。なお、医院受付にも常備しております。
子ども用予診票はこちら
大人用予診票はこちら

診療時間と予約方法、新ホームページのお知らせ   2015.5.31

診療時間は、新ホームページの診療案内をご覧下さい。
一般診療、ワクチン健診ともに、時間予約です。
一般診療のネット予約は前日正午から、電話予約は当日8時半から受け付けております。
ワクチン健診は、45日先までの予約が可能です。
新ホームページURL は http://ajiro-kids.jp/ です。
スマホ簡易版ホームページ (http://ajiro-kids.jp/sp)もご利用いただけます。

あじろ小児科の特徴

  • 日曜診療あり

    日曜診療あり

  • ワクチン接種・乳幼児健診の専用時間があります

    ワクチン接種・乳幼児健診の専用時間があります

  • 医院建築に際し、高断熱・高気密・計画換気としましたので
    快適さ、省エネ、空気感染の予防性能に優れています

    医院建築に際し、高断熱・高気密・計画換気としましたので
    快適さ、省エネ、空気感染の予防性能に優れています

  • 小児科の前に郵便局、内科診療所があります。ご両親の受診にご利用ください

    小児科の前に郵便局、内科診療所があります。ご両親の受診にご利用ください

  • 隔離スペースも確保しています

    隔離スペースも確保しています

院長 網代 成子

少子化が進み、小児科をめぐる社会環境は大きく変わってきています。
公費ワクチンの種類が増え、接種率の上昇に伴ってワクチンで予防できる重い病気は明らかに減ってきました。
これまでの経験も活かしつつ、日進月歩の医学にも遅れをとらぬよう努めてまいりたいと思います。
地域の方々の大切なかわいいお子さん達の健やかな成長を願い、すこしでもお役にたてれば幸いです。

院長履歴...

千葉大学医学部卒業
千葉大学病院小児科勤務
松戸市立病院小児科勤務
あじろ小児科開業

小児科専門医
日本小児科学会 
日本小児アレルギー学会
日本小児腎臓病学会
日本夜尿症学会
所属

地図

〒125-0051 東京都葛飾区新宿2-11-15  →アクセス/駐車・駐輪場